コンテンツにスキップする

米国株時間外取引:予想下回る利益でグーグル急落-ヤフーもつれ安

米株式市場時間外取引では、インターネッ ト検索エンジンのグーグルが急落。第4四半期(10-12月)の利益がアナリス ト予想を下回ったのが嫌気され、株価はニューヨーク時間午後5時28分現在、

65.42ドル(15%)安の367.24ドルに売り込まれた。

グーグルによると、第4四半期1株利益は一部費用を除いたベースで1.54 ドルと、ジェフリーズのアナリスト、ユーセフ・スクワリ氏の予想(1.78ドル) に届かなかった。スクワリ氏の予想は調査会社トムソン・ファイナンシャルが まとめたアナリスト予想平均を2セント上回っていた。グーグルの売上高は広 告を掲載するほかのサイトに支払う料金を除いたベースで12億9000万ドルに 倍増し、アナリスト予想に一致した。

グーグルの決算発表を受け、ネット関連株がつれ安となった。同業のヤフ ーは90セント(2.6%)安の33.47ドル、中国の百度のADR(米国預託証券) の下げもきつい。ネット通販のアマゾン・ドット・コムは1.22ドル(2.7%) 安の43.60ドル。

指数先物も下落。S&P500種株価指数先物(3月限)は7.1ポイント安の

1276.50。ナスダック100種先物(3月限)は23ポイント下落し1696.50。ナス ダック100種時間外指数は22.18ポイント安の1688.57。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE