コンテンツにスキップする

アルセロールCEO:買収対抗で他メーカーと財務面で協力も-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)が31日報じたところによれば、製鉄世界最大手オランダ のミタル・スチールから買収案を提示された同業2位、アルセロールのギイ・ド ール最高経営責任者(CEO)は30日、同紙とのインタビューで、新日本製鉄、 中国の上海宝鋼集団、韓国のポスコなど他の鉄鋼メーカーと株式の持ち合いなど 財務面で何らかの協力関係を結ぶ可能性もあることを示唆した。

同紙によると、ドールCEOはこのなかで同買収案への対抗措置として、 「いくつかの可能性がある」と述べた。ただ、鉄鋼メーカーとの協議は開始して いないとしている。

また、同紙によると、ドールCEOは30日、パリでの記者会見で、既に新 日鉄と合弁会社を設立していることを指摘。当初の予定通り、今週中に新日鉄の CEOとこうした合弁事業について協議する予定であることを明らかにした。た だ、ドールCEOは、新日鉄との合併の可能性は決してないとの認識を示した。

-- Editor:

hhorie@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 桧誠司 Masashi Hinoki (81)(3)3201-8843 mhinoki@bloomberg.net シンガポール: James Poole at (65) 6212-1551 or jpoole4@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE