コンテンツにスキップする

【米個別株】(27日):マイクロソフト、ブロードコム、ファイザー

27日の主な銘柄は以下の通り。

USスチール(X):2.46ドル(4.4%)高の58.73ドル。製鉄最大手、オラ ンダのミタル・スチール(MT NA)が同業2位ルクセンブルクのアルセロール(LOR FP)に対し186億ユーロ(約2兆6400億円)の買収案を提示したのをきっかけ に、米鉄鋼大手を巻き込んだ買収観測が台頭。米最大手のUSスチールをはじめ 鉄鋼株の一角に買いが入った。AKスチール・ホールディング(AKS)は80セント (7.7%)高の11.16ドル。ニューコア(NUE)は5.08ドル(6.3%)高の85.50 ドル。

ブロードコム(BRCM):11.15ドル(19%)高の69.87ドル。デジタル家電用 半導体メーカー、ブロードコムの第4四半期(2005年10-12月)利益は一部項 目を除いたベースで1株当たり50セントとなり、調査会社トムソン・ファイナ ンシャルがまとめたアナリスト26人の予想平均の44セントを上回った。

ボストン・サイエンティフィック(BSX):1.52ドル(6.6%)安の21.63ド ル。心臓用ステントメーカー最大手の米ボストン・サイエンティフィックは、米 食品医薬品局(FDA)から書簡を受け取った。FDAは、同社の一部工場で製 造された新製品の一部について、問題が解決されるまでは承認しない方針を示し た。

ハリバートン(HAL):3.78ドル(5%)高の78.93ドル。油田サービス大手 ハリバートンの第4四半期(10-12月)利益は11億ドルとなった。エネルギー 価格高騰で需要が増し、前年同期の赤字から黒字に転じた。

マイクロソフト(MSFT):1.29ドル(4.9%)高の27.79ドル。ソフトウエア 最大手のマイクロソフトは26日、SQLサーバーの新製品や家庭用ゲーム機「X box360」の投入が奏功し、今四半期の業績はアナリスト予想を上回るとの見 通しを示した。第2四半期(2005年10-12月)決算では、一部項目を除いた1 株当たり利益が33セントと、トムソンがまとめたアナリスト32人の予想平均と 一致した。

ファイザー(PFE):94セント(3.8%)高の25.99ドル。製薬のファイザー は、吸入型インシュリンの「エクスベラ」が「近く」米当局の承認を受ける見通 しであることを明らかにした。

ポータルプレーヤー(PLAY):3.85ドル(14%)高の31.12ドル。アップル コンピュータ(AAPL)の携帯デジタル音楽プレーヤー、「ⅰPod(アイポッド)」 向けに部品を供給するポータルプレーヤーの第4四半期決算では、一部項目を除 いたベースで1株当たり62セントの黒字を確保。利益はトムソンがまとめたア ナリスト予想平均の同48セントを上回った。また1-3月期の売上高は7000 万-8000万ドルに達するとし、トムソン予想の6400万ドルを上回る見通しを明 らかにした。

サンディスク(SNDK):7.30ドル(10%)安の63.38ドル。フラッシュメモ リー(電気的に一括消去・再書き込み可能な読み出しメモリー)カードメーカー最 大手のサンディスクは、新しいメモリー製品の需要喚起を目指し、第1四半期(06 年1-3月)に「大幅な価格改定」を行う計画を示した。また、同社の第4四半 期(05年10-12月)粗利益率は40%と、前四半期の44%から低下した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE