コンテンツにスキップする

ロッテショッピング、4070億円規模のIPO実施-韓国史上最大

百貨店運営で韓国最大手のロッテショッピ ングは27日、上場に伴う新規株式公開(IPO)で、3兆4000億ウォン(約 4070億円)を市場から集めた。店舗網の拡張や債務の圧縮が狙い。IPOの規 模は同国史上最大だった。

同社は857万株を1株当たり40万ウォンで公開。公開価格は仮条件(34万 -43万ウォン)の半ば付近だった。

韓国の昨年12月の個人消費は10年ぶりの大幅な増加を記録。小売業者は 店舗の新設を加速している。ロッテショッピングは、年商220億ドルに上るデ ィスカウント店市場でシェアを拡大するため、過去最高水準の株式相場の上昇 をとらえて資金を調達した。

引き受け幹事は、海外市場が米ゴールドマン・サックスと野村ホールディ ングス。国内は大宇証券ほか韓国証券会社7社だった。

韓国百貨店2位の現代百貨店の株価は過去1年間で2倍余り上昇。同小売 り最大手の新世界は過去最高値付近に達している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE