コンテンツにスキップする

フジテレビ:ライブドア株売却可能に、契約期限消滅-堀江容疑者異動

国内民放最大手のフジテレビジョンは24日、 保有するライブドア株の売却が可能になったと発表した。ライブドアとの契約では 2007年9月末までは基本的に売却できない契約(ロックアップ契約)になっていた が、堀江貴文容疑者の代表権がなくなり社長でもなくなったことでロックアップが 失効したとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE