コンテンツにスキップする

米グーグル、ハイテク企業で時価総額2位に-インテルとIBM抜く

インターネット検索サイト運営の米グーグ ルの時価総額が、半導体最大手の米インテルとコンピューターサービス最大手 の米IBMを抜いた。グーグルはハイテク企業として、ソフトウエア最大手の 米マイクロソフトに次ぐ時価総額2位に浮上した。

グーグル株の24日終値は前日比15.53ドル(3.6%)高の443.03ドル。こ れに基づく時価総額は1309億ドル(約15兆円)となり、インテルの1283億ド ルやIBMの1277億ドルを上回った。

インテルは先週発表した第4四半期(2005年10-12月)決算で売上高が自 社見通しに届かなかったことが響き、ハイテク企業の時価総額2位から転落。 同社株は決算発表以来、17%下落している。グーグル株は先週14%下落したも のの、下落は買いの好機とのアナリスト発言を手掛かりにここ2日間で11%上 昇した。

ヒュージック・キャピタル・マネジメント(サンフランシスコ)でグーグ ル株を含め5億ドルを運用するフランク・ヒュージック氏は「今のところ、グ ーグルマジックは健在のようだ」として、「グーグルの成長見通しには他社と比 べ制約がない」と話した。

1998年にセルゲイ・ブリン氏とラリー・ペイジ氏が設立したグーグルは現 在、従業員およそ5000人を抱える。同社はインターネット広告に加え、ラジオ 広告にも参入を計画している。同社は1月31日に、第4四半期(05年10-12 月)決算を発表する。パイパー・ジャフレーのアナリスト、サファ・ラシュチ ー氏は、純利益が前年同期比2倍強の4億2500万ドル、売上高も約2倍の19 億3000万ドルと見積もっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE