コンテンツにスキップする

米グーグル株100ドルに急落も-アマゾン株上昇的中のブロジェット氏

7年前にオンライン小売り最大手アマゾン・ ドット・コム株の上昇を正しく予想した元アナリストのヘンリー・ブロジェッ ト氏は、インターネット検索サイト運営の米グーグルの株価は急落するかもし れないと考えている。

誤解を与える調査リポートを発表したために2003年に罰金を科され、証券 業界から永久追放された同氏は、3日前に自身のブログ「インターネット・ア ウトサイダー」に、グーグル株は100ドルまで下落する可能性があると書き込 んだ。100ドルは12日の終値463.63ドルから78%下落した水準となる。

ブロジェット氏は、検索結果の隣に表示される広告を販売する事業は、「市 場の飽和」や料金引き上げの困難さによって、減速する可能性があると指摘し た。同氏は「グーグルの大きな弱点は、ほとんどただ1つの高収益率事業から の収入に依存していることだ」と書いている。ブロジェット氏は、グーグル株 が100ドルに下落すると「予想している」わけではないとことわっている。

一方、米キャリスのアナリスト、マーク・ストールマン氏は6日に、グー グル株は2000ドルに上昇する可能性があるとの見方を示した。

ブロジェット氏はCIBCオッペンハイマーのアナリストだった1998年12 月に、アマゾン株は1年以内に400ドルに達するとの予想を示した。同社株は 1カ月以内にこの水準に達した。

ブロジェット氏はグーグルについて、電子メールで「何が起こるかは誰も 分からないが、最近のアナリスト発言は大きなリスクの幾つかを無視している ような気がする」と述べた。

ストールマン氏以外では、グーグル株について最も強気な予想はパイパ ー・ジャフレーのサファ・ラシュチー氏が先週示した600ドル。他にもCIB Cワールド・マーケッツのポール・クーング氏が540ドルを予想するなど、予 想の上方修正が相次いでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE