コンテンツにスキップする

上海銅:過去最高値を更新-チリのコデルコで労働者がスト突入(2)

上海銅先物相場は5日、過去最高値を更新し た。世界最大の銅生産会社、チリ国営銅公社(コデルコ)の契約労働者がストラ イキに突入したことを受けて買われた。

コデルコの労働組合代表、ダニーロ・ホルケラ氏は4日のインタビューで、 同社の少なくとも3部門の労働者が同日、ストに突入したとし、賞与が支払われ るまでストを継続するとの考えを示した。ストの影響により、銅相場は同日、ニ ューヨークとロンドンで過去最高値を更新した。

大陸フューチャーズのトレーダー、王崢氏(上海在勤)は5日、電話インタ ビューで「在庫が現在のような低水準にある状態では、どのようなストも供給懸 念が高まるきっかけになるだろう」と指摘した。

上海先物取引所の銅先物相場3月限は、前日比最大880元(2.1%)高の 1トン当たり4万3200元となった。上海時間午前10時39分現在、同4万 2820元で取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE