コンテンツにスキップする

ブッシュ米大統領:中国製鋼管の輸入上限、設定要請を拒否

ブッシュ米大統領は30日、中国製鋼管の輸入上 限を設定するよう求めていた米製造業者や労働者の団体による要請を拒否した。

ブッシュ大統領は、ホワイトハウスの発表文で、輸入上限の設定による「国内 鋼管業界の救済は、米国の国家利益ではないと判断した」と言明。米国に鋼管を輸 出している国・地域は50を超えており、中国製鋼管の輸入上限を設定しても、第3 国からの輸入によって補完される可能性が高いため、その効果はないとの考えを示 した。

加イプスコ、米タイコ・インターナショナルほか米企業5社は今年8月、中国 製鋼管の輸入上限設定を米政府に要請。為替操作や、労働や環境に対する規制の欠 如を理由に挙げ、中国は原材料コストを下回る価格で鋼管を輸出していると主張し ていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE