コンテンツにスキップする

アデランス株が大幅高、再び増益基調とドイツ証「買い」に-今年最高値

アデランスの株価が大幅高。一時前日比で 6%近い値上がりとなり、今年に入っての最高値を更新した。業績が再び増益基調 に回帰するとしてドイツ証券が「買い」として投資評価を開始したことを受けて、 買い注文が先行している。

株価は一時前日比で190円(5.9%)高の3420円まで上昇した。2日ぶりの値 上がりになり、11月4日に付けていた年初来高値(3310円)を上回った。2002年 7月16日(3540円)以来の高値になる。株価はこの3年5カ月前の日の業績下方 修正を受けて翌日から急落しており、その際の水準を回復しつつある。

午後1時47分現在で同160円(5.0%)高の3390円で取引が進んでいる。売買 代金は12億8000万円。ドイツ証券の北見雅昭アナリストは21日付リポートで、ア デランスの投資評価を開始、「買い」にすると記した。高齢化の進展による事業機 会の拡大や環境変化への事業戦略を評価、目標株価を3600円とした。

リポートでは、新規の女性向け売り上げの回復確認や株主還元策が株価を動か す要因になるとしている。同時に「副作用がなく高い効果の毛生え薬品の登場が最 大のリスクファクター」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE