コンテンツにスキップする

米グーグル、AOLの株式5%を10億ドルで取得へ-関係者

インターネット検索エンジンの米グーグル は、メディア大手タイム・ワーナー傘下のインターネット部門、アメリカ・オ ンライン(AOL)の株式5%を10億ドル(約1160億円)で取得することで 合意した。事情に詳しい関係者が16日明らかにした。これにより、AOLとソ フトウエア最大手のマイクロソフトが進めていたインターネット広告での合弁 会社を設立するための交渉は立ち消えになる。

グーグルとAOLの合意は、マイクロソフトにとっては打撃となる。マイ クロソフトがAOLに合弁を持ちかけたのは1月で、グーグルは8カ月遅れて 交渉を始めた。グーグルは最大顧客としてのAOLを確保し、ライバルのヤフ ーが展開するニュースやエンターテインメントのウェブサイトに対する攻勢を 一段と強めることになる。

ハーファ・アーネットのアナリスト、マーティン・パイコネン氏は「これ はマイクロソフトに対する先制攻撃だ」とし、「マイクロソフトがグーグルより も強い足掛かりを得て、より良いスタート地点に立つという状況が回避される のは確実ではないか」と語った。

関係者によれば、タイム・ワーナーのリチャード・パーソンズ最高経営責 任者(CEO)とグーグルのエリック・シュミットCEOは15日の夜遅くに、 合意に至ったという。パーソンズCEOは16日朝、マイクロソフトのスティー ブ・バルマーCEOに電話をかけ、グーグルとの交渉を進めていく意向を伝え たという。

この関係者によると、両社の合意は来週、タイム・ワーナーの取締役会に 報告される。タイム・ワーナー、グーグル、マイクロソフト各社の広報担当者 は、いずれもコメントを控えている。

タイム・ワーナーの16日の株価終値は16セント(0.9%)安の18ドル。 グーグル株(ナスダック公開)は上昇し、前日比7.62ドル(1.8%)高の

430.15ドルで引けた。マイクロソフトの株価は同2セント安の26.90ドルで終 了。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE