コンテンツにスキップする

中国:日中韓首脳会談の取りやめ、小泉首相に責任-李肇星外相

中国の李肇星外相は10日、クアラルンプ ールで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)の際の 日中韓首脳会談を中国が取りやめた責任は、小泉純一郎首相にあると指摘した。

李外相はクアラルンプールで記者団に対し、「現在の日中関係の悪化は、日 本人全体の中で1人の指導者だけに責任がある」と述べ、「彼は中国をはじめ多 くのアジア諸国の国民感情を傷付けた責任がある」と話した。

中国の胡錦濤国家主席は、来週に予定されていた小泉首相と盧武鉉(ノ・ム ヒョン)韓国大統領との首脳会談をキャンセルしている。胡国家主席は、ASE AN会合に合わせて毎年開催されている日中韓首脳会談で、議長を務める予定だ った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE