コンテンツにスキップする

日無線:新日無株は日清紡に、村上ファンド拒否-アロカは同社に(2)

日本無線は8日、筆頭株主として株式を保有す る新日本無線に日清紡と村上ファンドが株式公開買い付け(TOB)をかけている 問題で、日清紡のTOBに応じて新日本無線株式を売却する当初の方針を踏襲する と発表した。中長期的な企業価値向上につながるという観点から検討、新日本無線 の経営陣と従業員が反対を表明している村上ファンドよりも、取引関係を継続でき る日清紡を選んだ。

同時に保有するアロカ株式については、当初予定通りアロカの自己株TOBに 応じて売却すると発表した。アロカについては米シリコンバレーに拠点を置く医療 系研究機関ベンチャーのテラリコン(カリフォルニア州、斉藤元章社長)が、この TOB価格よりも高く買い取ることを提案していた。

日本無線の株価は、前日と同じ417円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE