金融庁:スイス保険大手チューリッヒに改善命令、1週間内に2度(2)

金融庁は30日、スイス保険最大手のチュ ーリッヒ・インシュアランス・カンパニーに対し、保険金の支払い処理が1年以 上滞っているものが数千件にのぼるなど、利用者利便に欠ける業務運営があった として、業務改善命令を発動したと発表した。金融庁は25日にも、同社に保険 金の支払い漏れ問題で業務改善命令を発動しており、短期間で同一社を処分する のは、2004年6月のUFJホールディングス(1日に4件)以来の2件目。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。