FOMC議事録:一部委員が利上げ行き過ぎを警戒-声明変更も協議

米連邦準備制度が22日に公開した連邦公 開市場委員会(FOMC、1日開催)議事録で、金融政策の見通しを「遠くない 将来」に変更する必要があると話し合われていたことが明らかになった。また、 メンバーからは将来の利上げの行き過ぎを警戒する声も上がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。