【主要朝刊】イーアクセス支援提案、ソフバンクも協力、平成電電支援

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽警視庁:スパイウエア初摘発、ネット銀預金を不正引き出しの男逮捕-1人指名手配 ▽東証:鶴島社長は減俸5割を半年、社外除く全役員9人も処分-システム障害責任で ▽ソフトバンク:9月中間期は5年ぶり黒字転換、営業利益44億円-ADSL採算改善 ▽西武鉄道:総額1600億円の資本増強が柱の再建計画を発表-TOB提案は正式に拒否

【毎日】 ▽旧空港公団:電機工事で「配分表」作成、東京地検は重電7社を聴取-官製談合の疑い ▽財政審:医療費負担70歳以上2割に上げ、現役並み収入なら3割-21日財務相提出 ▽イー・アクセス:千本会長がTBSに資本面支援提案-ソフバンク「白馬の騎士」示唆 ▽三菱自:9月中間決算は637億円赤字、前年同期の1787億円か縮小-国内販売回復で

【東京】 ▽6カ国協議:作業部会の設置は持ち越しへ、中国まとめる議長声明への盛り込み困難 ▽ヨルダン首都の同時自爆テロ:ザルカウィ派の犯行か、ネットに声明-親米姿勢批判 ▽厚労省、文科省調査:就職内定率は大学生66%、高校生は44%に-景気回復を裏づけ ▽ソフバンク:孫社長はTBS協力姿勢、決算説明会で-傘下ヤフーも白馬の騎士検討

【産経】 ▽自公、民主議員団:訪中が突然中止、遺棄兵器視察-中国要請で、問題棚上げ狙う? ▽ブッシュ米大統領:日中関係悪化は靖国問題と区別、一部マスコミの関連付けを排除 ▽厚労省:「タミフル」備蓄1.7倍に、新型インフルエンザ対策で-集会・出勤制限も ▽日本郵船:平成19年度にも売上高2兆円超、計画3年前倒し-史上空前の海運市況で

【日経】 ▽政府:寄付金の税優遇拡大へ、非営利団体向け-資金の流れ促し「小さな政府」実現へ ▽フジテレビ:ニッポン放送を実質吸収へ、資本のねじれ解消-横浜球団株は今後検討 ▽三越:イオンと組み郊外ショッピングセンターに共同出店へ-新しい収益の柱に育成 ▽ソフトバンク、ライブドア、USEN:平成電電の支援に名乗り-早ければ月内決定

【読売】 ▽政府:医療費一定額を保険対象外の「保険免責制」導入見送り-医師会や労働界反発 ▽最高裁:法廷イラストで手錠・腰縄姿は違法、初の判断基準-毒物カレー肖像権訴訟 ▽経産省の研究会:黄金株(拒否権付株式)容認を提言、買収防衛に-東証の対応焦点に ▽総務省:ソフトバンクなど3社に携帯電話事業参入を認める-来年10月以降順次開始

【朝日】 ▽政府:陸上自衛隊はイラク撤退へ、来年9月までの完了検討-任期満了の首相の意向 ▽静岡タリウム事件:16歳少女のパソコンに日記風文書みつかる-薬物投与と影響観察 ▽日米両政府:北朝鮮の「段階的な核廃棄」案を批判、適切でないとして-6者協議で ▽張栩名人:初防衛、小林覚9段を7戦目で下して通算4勝3敗に-第30期囲碁名人戦

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE