ダイハツ:インドネシアの生産能力、年産15万台に増強

ダイハツ工業は10日、インドネシアの子会 社アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)の生産能力を2007年春までに15万台 へ増強すると発表した。トヨタ自動車との共同開発車の需要拡大に対応する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。