米バンク・オブ・アメリカ:監督当局から召喚状、レフコ調査に関連

米銀大手バンク・オブ・アメリカ(BO A)は9日、経営破たんした先物仲買業者レフコに関連し、監督当局から召喚 状を受け取ったことを明らかにした。BOAは8月、レフコの新規株式公開 (IPO)、5億8300万ドル(約690億円)の幹事を務めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。