ソフバンク:欧州、韓国ヤフー株を米ヤフーに売却へ-約590億円(2)

ソフトバンクは7日、本体と子会社および日本のヤ フーを通じて持っている欧州と韓国のヤフー各社の持ち株を米国ヤフーにすべて売却す ることで合意したと発表した。売却額は計5億米ドル(590億円)。米国ヤフーがヤフ ーグループの海外事業強化を目指し欧州と韓国ヤフーの100%子会社化を狙う。

ソフトバンクはこの売却に関して、2006年3月期第3四半期(10-12月)に投資有 価証券売却益を約533億円計上する見込み。売却するは4社が保有する、ヤフーUK、 ヤフーフランス、ヤフードイツ、そしてヤフー韓国の株式。ソフトバンクは声明のなか で、投資活動を通じて高い資金効率を実現することが出来たとしている。また今後も直 接・間接の投資活動による投資収益の回収を実施する方針。売却時は現時点では未定と しているが、第3四半期中(10-12月期)に実施される見込み。

ソフトバンク広報室アソシエートの関則義氏は、今回のソフトバンクと子会社の株 式売却について「米ヤフーは海外事業を強化する方針で、米国ヤフーからの強い要請に 応じる形で売却することが決まった」と述べた。また、これによりソフトバンクと子会 社が保有するヤフー株は日本と米国を除きすべて売却したことになる。関氏は「調達資 金の使途については未定」としている。

ソフトバンク株価終値は、前営業日比380円(5.6%)高の7180円。ヤフーは同 1000円(0.8%)安の12万円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE