インテリジェンス株が大幅高、9月期の利益増額-期末1500円に増配も

総合人材サービス事業を展開するインテリ ジェンスが大幅高。05年9月期の利益の上方修正と1株当たり1500円とする期 末配当の増配の発表をきっかけに買い注文が集まっているもよう。

同社株は午前9時54分現在、前日比1万6000円(7.0%)高の24万6000 円。朝方は買い気配でスタートし8.7%高の25万円で取引を開始した。

インテリジェンスは1日、05年9月期の連結純利益が前期比97%増の16億 円になったようだと発表した。従来予想は12億円だったが、採算性の高い人材 紹介が売り上げを伸ばしたほか、製造派遣・請負事業の収益が改善。投資有価証 券売却益も利益を上乗せした。

事務系スタッフの確保が遅れたために売上高は従来予想を18億円下回る 385億円になったもようだが、前期と比べると15%増収を達成する。営業利益は 同23%増の26億円で1億1800万円増額した。

業績の上方修正に伴って期末配当は1株当たり1500円と予想から250円増 配することを決めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE