鳥インフルエンザ、米国上陸なら最大190万人死亡も-政府推計

米政府は鳥インフルエンザが米国に上陸 し、猛威を振るった場合、最悪で190万人が死亡、990万人が病院に運ばれる と想定している。政府が2日に発表した鳥インフルエンザ対策のなかで明らか になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。