コンテンツにスキップする

米国株時間外:低調な売上でデル下落、インテルつれ安-指数先物安い

米株式市場時間外取引では、パソコンメー カー最大手のデルが安い。第3四半期(8-10月)の売上高が同社の従来予想 を下回ったと発表したのが嫌気され、株価はニューヨーク時間午後5時08分現 在、1.68ドル(5.3%)安の30.20ドル。

デルによると、第3四半期の売上高は139億ドルとなり、従来予想の141 億-145億ドルを下回った。米国の消費者や英国の法人からの需要が予想に届か なかった。1株利益は39セントで、従来予想レンジ(39-41セント)の下限だ った。

デルの下げを受け、コンピューター関連株が軟調。半導体最大手インテル は38セント(1.6%)安の23.12ドル。

指数先物は下落。S&P500種株価指数先物(12月限)は5.70ポイント安 の1204.10。ナスダック100種先物(同)は10ポイント安の1576.50。ナスダ ック100種時間外指数は6.50ポイント安の1575.68。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE