コンテンツにスキップする

【注目株】楽天、TBS、住信、シロキ工、新日鉄、Fリテイリ(2)

14日の材料銘柄は以下の通り。

楽天(4755):TBS(9401)の発行済株式数の15.46%を保有した、 と公表。共同持ち株会社を通じた経営統合によりメディアグループを設立する 提案をした。主力の「楽天市場」とTBSの番組コンテンツ(情報の中身)や 視聴者を抱える強みを生かす体制で事業拡大を進める。

住友信託銀行(8403):不動産担保ローン大手のファーストクレジット(東 京都千代田区)を買収すると14日付の日本経済新聞朝刊が報道した。投資ファ ンド、ローンスターから1300億円で全株式を買い取り、子会社化するという。

シロキ工業(7243):14日付の朝日新聞朝刊によると、トヨタの北米生産 能力引き上げをにらみ、シロキ工が販売不振で閉鎖に追い込まれた米自動車メ ーカー系の米自動車部品工場を年内に買収する。ジョージア州を軸に複数の候 補から1カ所に絞り込む方針で来年半ばの再稼働を計画している。

新日本製鉄(5401):14日付の産経新聞朝刊によると、同社は今後3年間 で6000億円超の設備投資を行う。

シチズン時計(7762):14日付の日本経済新聞朝刊は同社の2006年3月 期の連結純利益が前期比16%減の170億円前後となり、従来予想を10億円上 回ると伝えた。電波時計を中心に腕時計の販売が好調で減益幅が縮小するとい う。100-200億円規模の自社株買いに踏み切る公算が大きいとも伝えた。

ソフトクリエイト(3371):14日付の日本経済新聞朝刊によると、05年 9月中間期の単独経常利益は前年同期比28%増の2億8000万円前後だったも ようで従来予想を7000万円程度上回った。主力の電子商取引サイト構築ソフト などが好調で人件費などの伸びを吸収した。

ファーストリテイリング(9983):2006年8月期の連結純利益予想を前 期比12%増の379億円と設定。国内ユニクロ事業の既存店売上高見込みは前期 並みで、店舗数を35店純増させて最高益を連続更新する。

松坂屋(8235):8月中間期の連結経常利益は前年同期比37%増の34億 円。愛知万博の関連グッズの販売が好調だったほか、経費削減が進んだ。通期 の同利益予想は48億円から60億円に上方修正。年間配当も2円増やし7円を 計画。

ベンチャー・リンク (9609):第1四半期(6-8月)の営業利益が3300 万円と前年同期の赤字から大幅に改善。費用削減効果が表れた。

青木あすなろ建設 (1865):コスト削減によって工事採算が好転したため、 9月中間期業績予想を増額修正。8億5000万円を計画していた経常利益は12 億円に拡大する見込み。

KDDI(9433):来年1月1日付で東京電力(9501)の子会社パワード コムと合併する、と正式発表した。また通信事業で包括的な提携を結ぶことを 決め、東電の光ファイバー(FTTH)事業の分離による事業部門統合を検討 する。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(4756)、ワンダーコーポレーショ ン(3344):DVD(デジタル多用途ディスク)やCDのレンタルとリサイクル を複合した新型店舗の開発を目的として、合弁会社設立に向けた検討を進める。

インターネット総合研究所(4741):連結子会社ブロードバンドタワー (3776)の株式を最大9641株売却して、持分法適用関連会社に変更する。ま た取引先の平成電電が民事再生手続き開始を申し立てたことを受け、2006年6 月期の業績予想を修正。連結純損益は22億円の黒字から18億円の赤字になっ た。

ディー・エヌ・エー (2432):モバイル事業の貢献により、2006年3月期の 連結経常利益予想を15%増額、15億円にした。

アドバンスクリエイト(8798):店舗型保険販売において、チューリッヒ 生命と戦略的提携を結ぶことで合意。

パシフィックマネジメント(8902):9月の預かり資産総額は4789億円 と前月より172億円増えた。2ファンドにおいて計136億円の資産を取得した。

ジャックス(8584):債権流動化を進めた結果、9月中間期業績が計画を上 回る見通しになった。連結経常利益は77%上回り46億8000万円になったも よう。

DNAチップ研究所 (2397):2006年3月期の経常損益予想を1億円の黒 字から9200万円の赤字に変更した。主力製品「AceGene」の販売が期待ほど 伸びていないうえ、研究費負担が利益面を圧迫しているため。

モーニングスター (4765):1-9月の連結経常利益は前年同期比48%の 1億9200万円。金融機関向けコンサルティングが順調で、投資教育・コンサル ティングの売上高が26%伸びた。また10月末の株主に対し1株を2株に分割 する。

ジュピターテレコム(4817)など10銘柄:ジャスダック証券取引所が11 月1日付でJ-Stock銘柄に選定する、と発表した。他の9銘柄はトシン電機 (2761)、アッカ・ネットワークス(3764)、ユタカ技研(7229)、ワークマ ン(7564)、マックハウス(7603)、マニー(7730)、リクルートコスモス (8844)、スターツコーポレーション(8850)、アスクプランニングセンター (9756)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE