コンテンツにスキップする

米デルファイ、20億ドルの銀行借り入れで裁判所に許可申請へ

経営破たんした米自動車部品メーカー、 デルファイは、JPモルガン・チェースやシティグループなどの銀行から最高 20億ドル(約2290億円)の融資を得るため、連邦破産裁判所に許可を申請す る。借入金は従業員や取引先への支払いと経営再建費用に充てる。

裁判所への申請書類によれば、この融資には、回転融資17億5000万ドル 相当や信用状3億2500万ドルなどのほか、中長期貸し付け2億5000万ドルな どが含まれる。返済金利はロンドン銀行間金利(LIBOR)に2.5ポイント 上乗せした水準または、JPモルガン・チェースのオルタネート・ベース・レ ート(ABR)に1.5%上乗せした水準となる。

デルファイはこの借り入れなしで事業を継続するだけの十分な資金がな いと説明した。10月8日の破産申請の際に保有していた現金は約5億ドルだ った。

11日の株式市場では、デルファイ株は取引が停止された。トレースによ ると、デルファイの2009年償還債(表面利率6.5%)は、1.25セント安の1 ドル当たり55.75セント。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE