コンテンツにスキップする

ヘッジファンドのウッド・リバー:投資資金引き揚げに対応できず-WSJ

11日付の米紙ウォールストリート・ジ ャーナル(WSJ)が匿名の関係者の話を基に報じたところによると、ヘッジ ファンド運用会社のウッド・リバー・パートナーズに対し、投資先株式の下落 懸念を抱える顧客らが、資金の引き揚げに動いている。

WSJによると、ウッド・リバーは無線通信会社エンドウェーブの株式に 現金の大半をつぎ込んでいるため、すべての顧客の投資資金引き出し要求には 対応できなくなっているという。同紙は、ウッド・リバーの投資活動がファン ドの目論見書に反している可能性があると報じた。

エンドウェーブの株価下落を受け、同ヘッジファンドの運用資産規模は 6000万ドル(約70億円)と、一時の2億7500万ドルから大幅に減少した可 能性がある。WSJによると、同報道についてウッド・リバー経営幹部のコメ ントは得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE