いすゞ:今期営業益1%増、減益予想から一転、トラック販売上積み-日

28日付の日本経済新聞は、いすゞ自動車 の2006年3月期連結営業利益が、前期比1%増の880億円程度に達しそうだ と報じた。期初予想は8%減の800億円だったが、一転して増益見通しになり 3期連続で過去最高を更新するという。

同紙によると、排ガス規制の強化で国内トラック販売が上積みとなるほか、 タイのピックアップトラックの販売が好調。円安も寄与し、原材料の高騰や研究 開発費の負担増を吸収するとしている。

27日のいすゞ株終値は前日と変わらない395円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE