中国SMICのCEO:「日本の半導体装置メーカーはサービス向上を」

半導体ファンドリー(受託生産)の中国最大手、 中芯国際集成電路製造(SMIC)のリチャード・チャン最高経営責任者(CE O)は26日、業界団体主催のシンポジウムで講演し、日本の半導体製造装置につい て「性能自体は素晴らしいが、レシピ(仕様書)の開示が不十分だ」と強い不満を 示した。そのうえで、「日本の装置メーカーは、装置の使用説明や技術指導などの 面で、もっとサービスを向上してもらいたい」と注文を付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。