ウォール街で「人材争奪戦」―米メリルやゴールドマンなど採用強化

米大手証券メリルリンチとゴールドマン・ サックス・グループ、ベアー・スターンズは、過去最高益を記録するなか、約 5年ぶりの高ペースで人材を採用している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。