コンテンツにスキップする

ゲイツ氏とバフェット氏が5年連続米長者番付上位独占―フォーブス

米経済誌フォーブスが22日発表した米国の 長者番付によると、パソコンソフト最大手の米マイクロソフトのビル・ゲイツ会 長と米投資会社バークシャー・ハザウェイのウォーレン・バフェット最高経営責 任者(CEO)、マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏の3人が5年連 続で上位を独占した。

長者番付に掲載された400人の資産総額は1兆1300億ドル(約126兆円)で、 1年前よりも1250億ドル増加した。

不動産や原油の高騰が資産増加につながり、運動靴メーカーのニューバラン ス・アスレチック・シューのジム・デービスCEOなど新たに33人が長者番付 に掲載された。一方、アニメ映画制作のジェフリー・カッツェンバーグCEOや、 ケチャップメーカーのH.J.ハインツの創業者一族だった前夫の遺産を相続し、 ジョン・ケリー米上院議員(民主、マサチューセッツ州)と結婚したテレサ・ハ インツ・ケリーさんらが長者番付から脱落した。

400人の富豪のうち、10億ドル以上の資産家は全体の94%と、1年前の約 78%から増加。400人の平均保有資産は28億5000万ドル。

番付トップのゲイツ会長の資産は前年より30億ドル増加し510億ドル。バフ ェット氏は400億ドル。アレン氏は225億ドル。パソコンメーカーのデルの創業 者マイケル・デル氏は180億ドルで、昨年の9位から4位に浮上。オラクルのラ リー・エリソンCEOは170億ドルで5位(昨年は10位)。小売り最大手のウォ ルマート・ストアーズの創業者一族は6位から10位を占めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE