コンテンツにスキップする

訂正:05年上期の国内携帯電話販売はほぼ前年並み、首位はNEC

米調査会社ガートナーは20日、2005年上 半期(1-6月期)の国内携帯電話販売台数が前年同期比0.8%減の2196万台と ほぼ前年なみの水準となった。

またメーカー別では、NECが前年同期からシェアは5.7ポント減となったも の16.2%と首位を維持した。第2位はパナソニックで同1.7ポイント増の

15.2%に迫った。第3位はシャープで13.6%となっている。ただ、2005年の第 2四半期(4-6月)でみれば、パナソニックがNECを上回った格好となった。 ガードナーは、2005年通期の販売台数は、ほぼ前年比横ばいとなりそうだと予想 している。2004年の国内携帯電話販売台数は前年比10.5%減の4357万台だった。

2005年上半期国内携帯電話市場:出荷台数とシェア
NEC                 356万4200台      16.2%
パナソニック            332万9400台      15.2%
シャープ               297万8500台      13.6%
三洋電機               241万4500台      11.0%
富士通             219 万4100台     10.0%
その他                 747万6300台     34.0%
------------------------------------------------
合計                  2195万7000台     100.0%

2004年上半期国内携帯電話市場:出荷台数とシェア
NEC                 485万7400台      21.9%
パナソニック            298万5900台      13.5%
シャープ               314万5300台      14.2%
三洋電機               203万5900台      9.2%
富士通             154万5600台      7.0%
その他                 756万3000台      34.2%
------------------------------------------------
合計                  2213万3100台    100.0%

2004年の国内携帯電話市場:出荷台数とシェア
NEC                 833万5400台      19.1%
パナソニック            666万4200台      15.3%
シャープ               644万8400台      14.8%
三洋電機               466万6300台      10.7%
ソニー・エリクソン       344万1300台       7.9%
その他                 1401万6900台     32.2%
------------------------------------------------
合計                  4357万2500台     100.0%

出典:ガートナーデータクエスト、2005年9月

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE