豪株:ASX200指数が最高値更新―ANZ高い、投資判断を好感

14日のオーストラリア株式市場では、 ASX200指数が最高値を更新した。オーストラリア・ニュージーランド銀行 (ANZ)が、マッコーリー・エクイティーズとUBSが銀行株の中で最も好ま しい銘柄としたことで、買いを集めた。

主要200銘柄で構成するASX200指数の終値は前日比23.20ポイント (0.5%)高の4518.30と、8月22日に付けた最高値を上回った。上昇銘柄と下 落銘柄の割合はほぼ11対7。同指数の44%を構成する金融株に対する買いが、 最高値更新につながった。

時価総額で豪銀3位のANZ(ANZ AU)は24セント(1.1%)高の22.89豪 ドルと、終値としての最高値。年初来では11%上昇。UBSのシドニー在勤のア ナリストらは顧客向け文書で、ANZは従業員を増やしており、2006年は約4% の増益となると予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE