コンテンツにスキップする

NYMEX:ロンドンで公開呼び値方式の原油取引開始-IPEに対抗

世界最大のエネルギー市場であるニューヨーク商 業取引所(NYMEX)は12日、ロンドン(のNYMEXヨーロッパ)で原油取引を 開始した。国際石油取引所(IPE)に対抗しての参入だが、電子先物取引に全面移行 したIPEとの競合では、出遅れ感のある取引開始となった。

原油価格の高騰と出来高の増加が、NYMEXの収入を押し上げている。1988年 にブレント原油の先物取引を開始したIPEはことし4月、電子取引に順調に全面移行 した。

NYMEXのミッチェル・スタインハウス理事長は、ロンドンでトレーダーに対し 「公開呼び値(オープン・アウト・クライ)方式がロンドンに戻ってきた。これは、ロン ドンの金融界に対する大胆な声明だ。オープン・アウト・クライ方式に適した市場があ るとすれば、それはエネルギー市場だ」と述べた。

NYMEXは12日付文書で、新市場のブレント原油先物の同日の出来高が1万 6591枚だったと発表した。12日朝にNYMEXヨーロッパの取引が始まると、ブロー カーたちは、より活況なIPEの価格を映し出す電子画面を注視していた。

NYMEXヨーロッパのロイ・レイトン理事長は文書で「会員権を申請済みの多く の企業が、今後数日か数週間のうちに取引を開始すれば、出来高や建玉が着実に増加す ると期待している」と述べた。

-- 共同取材 ニューヨーク Matthew Leisin Editor: Tilles, Buckley, Link.

ICE <Equity> US GS <Equity> US 78948Z <Equity> US

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE