APEC財務相会議:燃料補助金の削減を訴え―9日に共同声明発表

韓国の済州島で開催中のアジア太平洋経済 協力会議(APEC)財務相会議は、原油高が経済成長を脅かしているとし、 原油コストの上昇を抑えるため、燃料補助金の一段の削減とエネルギー効率の 向上、製油技術への投資拡大を訴える方針で一致した。ブルームバーグ・ニュ ースが入手した共同声明で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。