コンテンツにスキップする

ジュピター株が4日続伸:ボーダフォンと提携し携帯参入との報道好感

ケーブルテレビ局運営で国内最大のジュピター テレコム(ジャスダック上場)の株価が4日続伸。同社の森泉知行社長が、7日付の 読売新聞とのインタビューで携帯電話国内3位のボーダフォンの回線を利用し携帯事 業へ参入する交渉を進めていると述べたことが材料視され、買い優勢となっているよ うだ。

ジュピターの株価は午前9時47分現在、前日比1200円(1.3%)高の9万 4700円。株価はこの日、同2500円(2.7%)高で取引開始となり、その後一時は 同2.9%高の9万6200円まで買いが膨らんだ。出来高は既に3800株を超え前日の 4000株を超える勢い。

明和証券の矢部靖夫顧問は「携帯事業への参入表明を素直に好感した買いが朝方 は入っているようだ。ただ、外国人投資家の資金も東証1部に流れていることなども あり、ジャスダックの銘柄であるジュピターの上値は重そうだ」と指摘する。そのう えで「ただ節目となる9万8000円近辺を抜いてくるようだと年初来高値を期待で きるのではないか」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE