中国建設銀行、早ければ10月に新規株式公開か-香港紙スタンダード

3日付の香港紙スタンダードによると、中国 の3位の商業銀行である中国建設銀行は、早ければ10月にも50億ドル(約5500 億円)規模の新規株式公開(IPO)を実施する可能性がある。情報源は明示 していない。

建設銀は、香港証券取引所にIPO計画の承認を申請中で、10月後半また は11月前半に実施の予定だという。

匿名の関係者の話によれば、米証券大手モルガン・スタンレーと中国国際 金融(CICC)とともに、クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CS FB)も建設銀のIPOで幹事を務める可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE