【米個別株】(2日)アルバートソンズ、ボーイング、コーチ、コダック

2日の主な銘柄は以下の通り。

エネルギー関連株:大型ハリケーン「カトリーナ」の直撃に伴う石油やガソリン 供給の障害と燃料価格の上昇で恩恵を受けそうなエネルギー関連株の一角が上昇した。 ブルー・ドルフィン・エナジー(BDCO US)は47セント(19%)高の2.96ドル。マゼ ラン・ペトロリアム(MPET US)は13セント(4.7%)高の2.92ドル。オムニ・エナ ジー・サービシズ(OMNI US)やトップ・タンカーズ(TOPT US)も高い。

復興事業関連株:ハリケーン「カトリーナ」の被災地の復興事業で恩恵を受ける 企業の一角が5日続伸。重機メーカーのキャタピラー(CAT US)は1.31ドル(2.3%) 高の58.25ドル。環境復旧作業や産業廃棄物管理サービスを手掛けるクリーン・ハー バーズ(CLHB US)は91セント(3.2%)高の29.80ドル。

アルバートソンズ(ABS US):2.32ドル(11%)高の23.05ドル。米食品小売り チェーン2位のアルバートソンズは、株価てこ入れを目指し、身売りを含めた戦略的 選択肢を取締役会で模索していることを明らかにした。ゴールドマン・サックスとブ ラックストーン・グループを助言役に起用した。

ボーイング(BA US):1.65ドル(2.5%)安の64.34ドル。航空機メーカーのボ ーイングの機械工労組、国際機械工・航空宇宙産業労働者組合(IAM)は2日、同 社が提示した労働協約案を拒否したのに続き、10年ぶりにストに突入した。モルガン・ スタンレーのアナリスト、スコット・バブカ氏は、ストで売上高が1日当たり最大7000 万ドル押し下げられると試算した。

コーチ(COH US):60セント(1.9%)安の31.80ドル。高級革製品小売りのコー チが安い。フランスの高級ブランド品大手LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン が小売業者にコーチの商品を取り扱わないように圧力を掛けたとの訴えに対して、日 本の公正取引委員会は調査を取り下げた。

イーストマン・コダック(EK US):63セント(2.5%)高の26.20ドルと続伸。 写真最大手のイーストマン・コダックは、プリンター、パソコンメーカー大手のヒュ ーレット・パッカード(HP)が同社を買収するとの観測から引き続き、買いを集め た。

ゲートウェイ(GTW US):29セント(9.6%)安の2.73ドル。パイパー・ジャフ レーのアナリスト、レス・サンティアゴ氏は、パソコンメーカー3位のゲートウェイ が競争激化に直面しており、顧客獲得のために値下げを余儀なくされるとの見方を示 し、同社の投資判断を「マーケット・パフォーム」から「アンダーパフォーム」に引 き下げた。

ノースウエスト航空(NWAC US):34セント(8.6%)安の3.63ドル。米航空会社 4位のノースウエスト航空は、大型ハリケーン「カトリーナ」による燃料価格の上昇 で、経営破たんリスクが増加したとの見解を示した。

--共同取材 ニューヨーク Ludwig Marek, Dune Lawrence、Sophie Hayward 、 Hilary Johnson  Editor: Hauck, Fu, Hauck, Fu, McElroy, Hauck, McElroy, Fu.

kshugo@bloomberg.net      Editor: ニューヨーク 高井夕起子 Yukiko Takai (1)(212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net      Editor:Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク Lu Wang (1) (212) 617 2564

Lwang8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: ニューヨーク Colleen McElroy (1) (212) 617-5057 cmcelroy@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE