中国の百度:同国の検索サイト1位に浮上、米グーグル抜く-AP

AP通信は29日、中国のインターネット 検索サイト大手、百度(バイデュ・ドット・コム)が同国でのネット検索で、 米グーグルを抜き市場シェア1位となったと報じた。

APによると、北京に拠点を置く中国インターネット・ネットワーク情報 センターが8月初めに実施した調査で、百度のシェアは前回から上昇して52% となった。一方、グーグルのシェアは33%だった。半年前の調査では、グーグ ルが中国でのシェア1位を維持していたという。

APは、グーグルは自社の利用者基盤を維持したものの、市場全体が拡大 したとしている。グーグルの中国事務所のコメントは得られていないという。

また調査によると、中国のインターネット人口は6月に1億300万人に達 し、米国に次いで2位となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE