英ヒルトンの1-6月期:純利益7.6%減-ブックメーカー部門不振

ホテルチェーン大手の英ヒルトン・グル ープが25日発表した上期(1-6月)決算は、純利益が前年同期比7.6%減少 した。ブックメーカー(公認賭け店)部門で、サッカー競技を対象とした賭けで 収益性が悪化した。

ヒルトンの発表資料によると、純利益は1億5950万ポンド(約317億円、 1株当たり9.5ペンス)と、前年同期の1億7280万ポンド(同10.8ペン ス)から減少した。

同社は米国以外の「ヒルトン」ブランドのホテルを運営。ホテル部門の1 -6月期営業利益は11%増だった。国際的な旅行需要の回復が利益を押し上げ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE