クレディスイス佐藤氏:郵政反対の野田氏対抗馬-自民公認で岐阜1区

クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券の 佐藤ゆかりチーフエコノミスト(44)が、郵政民営化法案に反対した野田聖子氏の立候 補する岐阜1区に自民党公認として出馬する。自民党が発表した公認候補で明らかにな ったもので、郵政反対派の野田氏へ自民党が擁立する対抗馬になる。

佐藤氏は現在、自民党の財政改革研究会アドバイザーを務めている。61年東京都 生まれで、86年コロンビア大学で学士号取得。98年に日興ソロモン・スミス・バーニ ー証券(現日興シティグループ証券)入社、J.P.モルガン証券を経て2004年クレデ ィ・スイス証券に入社した。

郵政民営化法案が参院本会議で否決され衆院解散、総選挙になった8日、佐藤氏は インタビューで、政治空白により構造改革に遅れが出ると指摘、特に選挙がない年にし か思い切った改革ができない診療報酬や医療関係に遅れが出る可能性があると予想した。

自民党は20日、衆院選挙の第5次公認候補を発表した。佐藤氏のほか、郵政法案 に反対した平沼赳夫・前経済産業相の地盤の岡山3区に、前東京医科歯科大大学院助教 授の阿部俊子氏(46)を対抗馬として擁立する。これにより対抗馬が未定なのは保利耕 輔氏の佐賀3区のみになった。

すでに反対派の亀井静香氏の広島6区には、ライブドアの堀江貴文社長が無所属で 出馬する意思を表明しており、自民党としては候補を立てない。

--共同取材 東京 伊藤 辰雄 Editor : T.Ueno

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE