【米注目株】(19日):AFCエンター、モトローラ、メドクィスト

19日の通常取引終了後の主な注目銘柄は 以下の通り。

AFCエンタープライゼズ(AFCE):飲食店チェーン経営のAFCエンター プライゼズは、第2四半期(4-6月)の1株利益が16セントと、前年同期の 22セントから減少したと、米証券取引委員会(SEC)に届け出た。通常取引 終値は前日比11セント安の13.84ドル。

モトローラ(MOT):携帯電話2位の米モトローラは、米携帯電話サービスの スプリントとネクステル・コミュニケーションズの合併に関連して、第3四半期 (7-9月)に7億8000万ドル(約860億円)の特別利益を計上すると発表 した。ネクステル株5470万株を保有するモトローラはこれら株式と引き換えに、 新会社スプリント・ネクステル(S)の株式6930万株と現金4630万ドルを受け 取る見通し。モトローラの通常取引終値は13セント安の20.45ドル。

メドクィスト(MEDQ):SECと米司法省の調査を受けている米医療情報処 理会社のメドクィストは、2002-2004年と2005年上期(1-6月)の暫定 決算を発表した。第2四半期(4-6月)の売上高は1億600万ドルと、前年 同期の1億1400万ドルから減少した。通常取引終値は10セント安の13.20 ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE