神奈川県警:日産と社員3人を書類送検-無届で改造車公道試験

神奈川県警は19日、日産自動車が開発し たエンジンを搭載した改造車の公道試験を無届で実施したとして、同社とテス ト担当の幹部社員3人を道路運送車両法違反の疑いで書類送検したと発表した。 同社は横浜市追浜工場で改造した新型エンジンの走行試験を2003年10月から 今年2月まで一般道路で実施していた。

無届での公道試験については、今年3月、いすゞ自動車が30年以上にわ たり試作エンジンを搭載したトラックの試運転を無届で実施してきたことが明 らかになり国土交通省が警告書を交付した経緯がある。国交省は4月、ホンダ、 ダイハツ工業、スズキに対して無届での公道走行試験について警告を発してい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE