上海の銅相場:続落-ロンドン金属取引所の在庫急増を嫌気

上海の銅先物相場は、続落。世界最大の金属 取引所であるロンドン金属取引所(LME)が4日、在庫が前日比12%増加した と発表したことを受けて下落した。

LMEの指定倉庫の在庫は4日、前日比3675トン増加し、3万5125トン となった。31年ぶりの低水準だった7月22日以来、38%増加している。LME の発表がきっかけとなり、ロンドンの銅価格は、最高値から1週間余ぶりの大幅 な下落に転じた。

上海先物取引所の銅相場は、10月限が前日比最大460元(1.3%)安の1ト ン当たり3万4120元となった。上海時間午前9時23分現在、380元安の同3万 4200元で取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE