中国のタンカー需要:LNG輸入拡大で2015年に10倍の見通し

船舶ブローカーのローレンツェン・ステモコ(オス ロ)は、中国の液化天然ガス(LNG)輸入が、LNG運搬用のタンカー需要を向こう 10年間に10倍以上に押し上げる可能性があるとの見通しを示した。

ローレンツェン社は、2日付の電子メールによる週間リポートで、中国にLNGを 運搬するため、2015年までに32隻のタンカーが必要になるとしている。中国がLNG 輸入を開始する来年は3隻、2010年までには12隻のタンカーが必要とみている。

同社のアナリスト、カロリン・リイス氏は、リポートのなかで「中国のLNG輸入 が急速に拡大するのは確実とみられる」としている。

中国石油化学工業協会(CPCIA)によると、同国の天然ガス使用量は、ターミ ナルやパイプラインの建設が進み、向こう15年間に年率12%で増加する可能性がある。 ローレンツェン社は、中国が2015年に3700万トンのLNGを輸入すると推計してい る。2006年の輸入量は385万トン、2010年は1400万トンと見込んでいる。

Editor: King

hhorie@bloomberg.net Editor:abe 記事に関する記者への問い合わせ先: ロンドン Saijel Kishan at (44) (20) 7073 3272 or at skishan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: ロンドン Justin Carrigan at (44) 20 7673 2502, or jcarrigan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE