コンテンツにスキップする

エキサイト株が上げ幅拡大、第1四半期は大幅増収増益-通期上方修正

インターネット総合情報サービスを提供す るエキサイトの株価が午後に入り、上げ幅を拡大した。午前の取引終了後に発 表した2006年3月期・第1四半期(2005年4-6月)の単体決算が大幅な増収 増益となったうえ、中間期・通期の業績予想も上方修正したことが好材料視さ れて、買いが広がっているようだ。

エキサイトの株価は前日比2万3000円(3%)高の78万4000円(午後零 時49分現在)。一時は買い気配となり、3万4000円(4.5%)高の79万5000 円まで上昇した。

エキサイトの第1四半期の当期利益は前年同期比2倍の2億円だった。売 上高は同50%増の21億4000万円、営業利益は2倍の2億円、経常利益も2倍 の2億円だった。主力のインターネット広告が好調に推移し、受注単価も増加 した。また、課金コンテンツサービスも順調に伸びた。

2005年9月中間期の当期利益予想は3億1000万円(従来予想2億8000万 円)、2006年3月期の当期利益予想は9億円(従来予想8億7000万円)にそれ ぞれ引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE