コンテンツにスキップする

ボーダフォン:第3世代携帯で一時障害、東日本で56万人に影響

ボーダフォンは23日、第3世代(3G) 携帯電話のネットワークの一部に障害が起き、午前3時45分から4時間半、北海 道から関東地域など東日本の広い地域で利用できない状態となったと発表した。 同ネットワークは同日午前8時13分には復旧した。

同社によると、3G携帯の障害が発生したのは、北海道、東北・新潟、関 東・甲信越地域で、影響を受けたのは56万5100人。音声通話やインターネット 接続サービスなどの非音声サービスが利用できなくなったという。

東京都豊島区に設置しているネットワーク設備に不具合が発生したためとみ られ、同社は原因を調査している。

ボーダフォン株の午前終値は前日比3000円(1.3%)安の22万2000円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE