コンテンツにスキップする

「スター・ウォーズ・エピソード3」、公開初日の北米興行収入で新記録

メディア大手、米ニューズ・コープが19 日に北米で公開した映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」は、 初日の興行収入が5000万ドル(約54億円)となり、これまで最高だったアニ メ映画「シュレック2」(昨年5月22日公開、4480万ドル)を上回る記録と なった。

「シスの復讐」は1977年に始まった「スター・ウォーズ」シリーズの第6 作目。米興行成績調査会社エキシビター・リレーションズのポール・ダーガラビ ディアン社長によると、同日未明に封切りした2900の映画館には多数の「スタ ー・ウォーズ」ファンが殺到。その後もさらに800の劇場で同作品が上映され た。

「シスの復讐」は公開最初の週末での興行収入でも歴代上位に食い込むと予 想されている。過去最高記録は2002年5月にソニーが公開した「スパイダーマ ン」の1億1480万ドル。

単独映画の興行収入総額の過去最高記録は、1997年の「タイタニック」で、 北米興行収入は6億80万ドル、世界全体では18億5000万ドル(ボックスオフ ィスモジョ・ドット・コム)だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE