コンテンツにスキップする

クレディ・スイス小谷野氏:日本企業にM&Aで海外進出の動き目立つ

クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券(C SFB)の小谷野薫・M&A本部長はこのほどインタビューで、グローバルな競争での 生き残りを目指して日本企業がM&A(企業の合併・買収)を通じて海外に進出しよう とする動きが出てきていると指摘した。

M&Aについては海外企業が日本企業に買収をかけるという話題が目立っているが、 小谷野氏は「日本企業が海外に積極的にM&Aで打って出ようという話もそれに負けず 劣らず多いというのが実感」と述べた。こうした問い合わせが企業から続き「日本企業 の海外進出の話が最近われわれM&Aバンカーの間で多くなっている」としている。

この背景としては、日本企業が過去数年間のリストラ中心の事業立て直しから、積 極的・戦略的なM&Aを手がけるという姿勢に変わってきていることがあるという。ま た、この数年で大企業の経営陣の顔ぶれも変わり、新機軸を打ち出す動きにもなってい るとした。

同時に海外企業にとっての日本企業の魅力も高まっているという。この理由には日 本市場の魅力が再確認されているのと、日本の金融システムの不安が昨年で一掃されつ つあることがあるという。そのうえで、実際に海外企業が日本に入ってくる場合には敵 対的な買収といったものではなく、友好的な手法が多くなると予想した。

小谷野氏は3月に日興シティグループ証券からCSFBに移籍して、現在M&A部 門の責任者に就いている。過去には松下電器産業の松下電工株式の取得などを手掛けた。 NTTの持ち株会社設立などにも関係し、通信、メディア、テクノロジー分野に強い。

--共同取材 東京 曽宮一恵 Editor : Murotani

小笹 俊一 Shunichi Ozasa (813)3201-3624 sozasa@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 室谷 哲毅 Tetsuki Murotani (81)(3)3201-8960 tmurotani@bloomberg.net テオ チャンウェイ Teo Chian Wei (813)3201-3623 or cwteo@bloomberg.net

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE