【米注目株】(18日):IP、クリスピー・クリーム・ドーナツ

18日の通常取引終了後の主な注目銘柄は 以下の通り。

インターナショナル・ペーパー(IP):北米製紙最大手の米インターナシ ョナル・ペーパー(IP)は米証券取引委員会(SEC)への届け出のなかで、 工業用紙製品部門の売却で5000万ドル(約52億円)の損失が出るとの見通し を示した。IPは14日、同部門を米投資会社コールバーグに約1億8000万ド ルで売却する計画を発表している。通常取引の終値は47セント(1.2%)高の

38.93ドル。

クリスピー・クリーム・ドーナツ(KKD):米ドーナツ2位のクリスピ ー・クリーム・ドーナツは16日に、同社従業員が集団訴訟を起こした通知を 受け取ったことを明らかにした。同社によると、裁判は、米従業員退職所得保 障法に関連してノースカロライナ州の連邦地裁に起こされた。通常取引の終値 は53セント(7.2%)高の7.90ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE