プリヴェが反落、中堅証券買収も私募CB発行を嫌気

企業の再生・再編などを手掛けるプリヴェチュ ーリッヒ企業再生グループが反落して始まった。一時前日比21円(3.7%)安の 541円まで下げ、その後も15日の安値圏近くで推移している。前日、いちよし、 丸三など中堅証券5社の株式取得を進めており、その買収資金として、UBS証券 の全額引き受けで新株予約権付社債(CB)を300億円発行すると発表した。「新 株の発行に伴う需給の悪化懸念」(東海東京調査センターの矢野正義シニアマーケ ットアナリスト)から売りが先行する展開となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。