【注目株】コンビニ:2月既存店売上高は全社マイナス-飲料など不振

コンビニエンスストア大手企業の株価動向 に注目が集まりそうだ。ブルームバーグ・ニュースが11日までにまとめたコン ビニエンスストア8社の2005年2月売上高(速報ベース)によると、全社の既 存店売上高は前年実績を下回った。全国的に昨年より気温の低い日が続き、客 足が遠のいた。決算期末を控えて値引きキャンペーンを行うチェーンもみられ たが、集客には結びつかず、客単価の低下を招いた。

○コンビニの2月売上高(前年同月比%)
注)▲はマイナス:この数値は速報ベース

チェーン名                 既存店売上高   既存店来客数   全店売上高
セブン-イレブン・ジャパン     ▲1.9          ▲1.1         ▲1.2
ローソン                      ▲0.4          ▲0.3           0.9
ファミリーマート              ▲0.9          ▲1.1           1.2
サークルケイ・ジャパン        ▲1.5          ▲1.5           0.9
サンクスアンドアソシエイツ    ▲3.8          ▲3.2         ▲3.6
ミニストップ                  ▲3.3          ▲3.4         ▲2.0
スリーエフ           ▲2.3          ▲1.6         ▲5.4
ポプラ                        ▲6.2          ▲5.3         ▲3.6

参考:2月の主要都市各地天気状況 (カッコ内は2004年2月との比較)
           東京         名古屋          広島           福岡
上旬     6.1(-0.1)   4.0(-0.0)    4.2(-0.1)     5.7(-0.4)
中旬     6.0(-2.5)   5.5(-1.2)    6.0(-1.8)     6.9(-2.8)
下旬     6.4(-4.7)   4.8(-3.3)    4.5(-5.5)     5.7(-5.8)
通月     6.2(-2.3)   4.8(-1.4)    4.9(-2.4)     6.1(-2.9)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE