【注目株】コンビニ:2月既存店売上高は全社マイナス-飲料など不振

コンビニエンスストア大手企業の株価動向 に注目が集まりそうだ。ブルームバーグ・ニュースが11日までにまとめたコン ビニエンスストア8社の2005年2月売上高(速報ベース)によると、全社の既 存店売上高は前年実績を下回った。全国的に昨年より気温の低い日が続き、客 足が遠のいた。決算期末を控えて値引きキャンペーンを行うチェーンもみられ たが、集客には結びつかず、客単価の低下を招いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。